肌のくすみはピーリングで改善|トラブル解消法

女性
鏡を見る女の人

少しの刺激にも反応する肌

普通の人よりも肌が反応しやすい状態が「敏感肌」です。乾燥し肌バリアが失われ、肌が敏感に傾くことが原因であり、近年では衣食住の変化や精神的ストレス、各種アレルギーなどが起因していると考えられています。人によって何に反応するかは異なるものの、原因物質から肌を守るため様々なことに気をつける必要があります。

もっと読む

微笑む女性

冬になると困る肌の悩み

乾燥肌は保湿化粧水で改善されることができます。しっとりした化粧水を使うことがポイントです、よく成分を見て決めましょう。毎日使うことで、必ず成果が見えてきます。化粧するたびに自分の肌がよくなっていると実感できるはずです。

もっと読む

化粧品

年齢と戦うコスメ

アンチエイジング化粧品は、肌の再生力を引き出すパワーが得られるとして人気があります。肌の再生力は、日常的なストレスで低下しがちです。化粧品に含まれる添加物もストレスの要因になることから、無添加処方の商品もお目見えしています。

もっと読む

ピーリングを取り入れよう

ウーマン

ピーリングのやり方

肌のくすみが気になるとき、それは肌のターンオーバーがうまくいかず、角質がオフされていないことが原因にあげられます。ピーリングは、肌のくすみを改善してくれるだけでなく、色素が沈着してしまったシミやシワなどにも効果があり、積極的に取り入れたいスキンケアです。自宅でピーリングをするときは、ジェルタイプのものなど、薬局やコスメストアで気軽に入手することができます。オススメは、いつもの洗顔後に、肌の水気を軽く取ったら、ピーリングジェルを小鼻を中心にクルクルとマッサージするように使用することです。また、ピーリングをする日は、洗顔前に蒸しタオルで皮膚の角質をはがれやすく浮かせてから行うと、効果を実感できます。

注意すべきポイント

このように、ピーリングはくすみを改善してくれるスキンケアです。卵のような手触りに、何度も取り入れたくなるかもしれません。しかし、敏感な肌質を持っている人は、毎日ピーリングを行うことで、逆に肌荒れを起こす場合があります。なぜなら、角質ケアをした後は、肌が生まれたてのデリケートな状態でむき出しになっているからです。ピーリング後は、いつもよりしっかり保湿を行うようにしましょう。くすみは、毛穴トラブルによって引き起こされる場合もあるため、保湿で毛穴を引き締めることは、くすみへの対処にもつながります。いずれにせよ、ピーリングは、毎日というより、2、3日に1回、もしくは1週間に1回のスペシャルケアとして導入するのがオススメです。